コロムビア ポータブルプレーヤーSEー8 1970年代

コロムビアの
ポータブルレコードプレーヤー
SEー8です。

てんとう虫をイメージした、
遊び心あふれる
レコードプレーヤーです。
蓋を閉じるとまさにてんとう虫で、
スイッチを眼のように見せた
デザインには敬服します。

オークションでも人気の品で、
出品されると必ず高値で
落札されます。
50万円の値を付け出品している人
がいて驚きました。
さすがにこの値で買う人は
今のところ出てませんが・・・。

見た目以上にしっかりとした作りで、
取っ手を握ると思わず大きく
振ってみたくなります。
ピックアップの機能も、
モーターの性能も良好で、
コロムビアの技術が
ちゃんと生かされています。

イヤホン端子が無く、
外部スピーカーへの接続は
できませんが、
むしろ本体のスピーカーだけで
シンプルにレコード再生しながら、
黄色のトーンアームの動きと共に、
全体のデザインを鑑賞したくなる
楽しいプレーヤーです。

姉妹品ともいえる、
パンダをイメージした
プレーヤーSE-7Mと一緒に、
写真を載せておきます。
このプレーヤーも、
耳の部分にマイクを収納するなど
工夫し、使わない時も
眺めているだけで
「ほっこり」と和んでしまう
可愛いプレーヤーです。

当時、このプレーヤーでも
聴いていたかも知れない
70年代の大ヒット曲、
子門真人が歌う
『およげ!たいやきくん』
を鑑賞しました。


[広告 ] VPS


P1070103_convert_20100218075104[1]
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク