英国製ラッパ型蓄音機  ディスク グラフォフォン 1910年代

英国製のラッパ型蓄音機、
イングランド ディスク
グラフォフォンです。

ラッパの色や形状に気品があり、
全体的に大変落ち着いた、
英国製らしい風格を感じます。

私の元に来るまでの100年、
過去のオーナー達が大切に扱い、
メインテナンスしてきたことが、
ゼンマイを巻き上げるとすぐに
分かります。

ラッパを支える支柱も、
サウンドボックスや
トーンアームも、
100年の使用に耐えられる
強固な作りで、
しかも丁寧に仕上げられています。

回転速度も安定していて、
微調整が可能です。

ラッパから開放されたサウンドは、
やわらかいトーンで
心にしみます。

蓄音機の王様、
ラッパ型蓄音機の
威厳を感じさせてくれる名機です。 

ビング・クロスビーの
『ドミノ』を鑑賞しました。


[広告 ] VPS


イングランド ディスク グラフォフォン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク