シャープ デュアルプレイ・ディスク・ステレオプレーヤーRP-V4 1980年代

シャープの
デュアルプレイ・ディスク
・ステレオ・プレーヤーRP-V4です。

P1170367_convert_20170521105803.jpg
P1170362_convert_20170521105345.jpg
P1170373_convert_20170521110223.jpg
SHARP DUAL AUTO PROGRAM
SEARCH SYSTEM RP-V4

P1170391_convert_20170521110755.jpg
同社のVZ-V2(左)から
プレーヤー部分を取り出したのが
RP-V4(右)です。
両面自動演奏の仕組みは
全く同じです。

P1170375_convert_20170521110415.jpg
P1170383_convert_20170521110604.jpg
P1170378_convert_20170521110504.jpg
本体側にB面再生用カートリッジが、
蓋側にA面再生用カートリッジが
付いています。

P1170355_convert_20170521105002.jpg
P1170352_convert_20170521104801.jpg
背面からのメンテが容易です。
基板中央に速度調整用の
VRが付いています。

P1170364_convert_20170521105509.jpg
便利な頭出し機能があります。
現在も正常に作動しています。

P1170359_convert_20170521105227.jpg
フォノイコライザーが内蔵された
ラジカセ(ソニーCFS-V980)で
出力してみました。

岡田奈々のアルバム
「奈々のひとりごと」(1975年)より
『はじめまして奈々です』
『水色の絵の具』
(松本隆作詞、都倉俊一作・編曲)、
伊藤麻衣子のアルバム
「夢の入口」(1983年)より
『最後の春休み』
(松任谷由実作詞・作曲)を鑑賞しました。

一枚のレコードの中で、
アイドルたちはキラキラ
輝き続けています。


[広告 ] VPS


P1170403_convert_20170521111130.jpg
岡田奈々のアルバムと
オマケの大型ポスター。
岡田奈々16歳。
1975年のTVドラマ「俺たちの旅」での
女子高生役の爽やかな好演が
印象に残っています。

P1170401_convert_20170521111030.jpg
伊藤麻衣子のアルバムと
ジャケットサイズのピンナップ写真。
伊藤麻衣子19歳。
1983年の大映ドラマ「高校聖夫婦」を
βビデオに録画していました。
βビデオテープL-500は180分なので、
映画を1本録画した残りのスペースに、
オマケとしてTVドラマを録画できました。
今観ると、
当時のCMが入ったドラマの方が
結構お宝だったりします(笑)。

P1170366_convert_20170521105622.jpg
シャープ デュアル・プレイ・ディスク
・ステレオ・プレーヤーRP-V4
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

レコードプレーヤーは

若い頃はこのような先進的なメカ満載のものがかっこ良く見えたと思います。でも年を重ねてプレーヤーも何台か変えてみて、一番長持ちするのは余計な機能のないシンプルでメカのしっかりとしたがっしりとしたプレーヤーかなと思うようになりました。

前の書き込みのヤマハのプレーヤーはYP-D7というもので、77年製のFGサーボのノンクォーツロックのマニュアルDDプレーヤーで、まさにそんな感じがします。

でもこのシャープも正常に作動しているというのが凄いですね。

それにしても岡田奈々は
今や2代目(?)が活躍していますね。。。

Re: レコードプレーヤーは

まも様

こんばんは。

ヤマハYP-D7は本当にがっしりした
良いプレーヤーですね。
シンプルで使い勝手の良いものが
一番ストレスが少なく、
レコード鑑賞に集中できますね。

このシャープのプレーヤーは、
プログラム選曲ができない分
意外にシンプルで
故障が少ない機種です。
いい歳をしていても
時々こういうプレーヤーで遊びたくなるのは
不思議な楽しさがあるからです。
まじめなレコードファンは
絶対に選ばない機種かも知れませんが、
いじっていると実に面白い。
すぐに高校生に戻ってしまいます(笑)。

コメントありがとうございました。

今でも動くのがすごいですね。
この頃の製品は見ているだけでもワクワク感がありますよね。
そうですよね、一枚のレコードの中でいつまでもキラキラと輝いてますね。

Re: タイトルなし

じゅんいち様

こんにちは。

コンセプトがはっきりした製品は
見ていて気持ちがいいですね。
作り手の自信も感じとれます。
そういう製品に触れることで、
私も温かな気持ちになれるんです。

アイドルにも、
誰でも知っている
国民的アイドルから、
地方のイベントで活躍する
地元のアイドルまで様々ですが、
輝いていた時の写真や唄は
“元気パワー”や“幸せオーラ”を
発している気がして好きなんです。
ご利益がありそうですね(笑)。

コメントありがとうございました。

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク