デノン フルオート・ターンテーブル・システムDP-5 1982年製

デノン(デンオン)の
フルオートマチック・ダイレクトドライブ
ターンテーブル・システムDP-5です。

P1040085_convert_20170429172155.jpg
P1040081_convert_20170429172041.jpg
DENON 
MICRO PROCESSOR CONTROLLED
FULLY AUTOMATIC DIRECT DRIVE
TURNTABLE SYSTEM DP-5

P1040059_convert_20170429151547.jpg
P1040093_convert_20170429172406.jpg
セットで入手しました。
オークションのジャンクだと
1000円でも誰も入札しませんが、
私はデノンらしいハイセンスな雰囲気が
気に入りました。
デノンのプログラム選曲機能が
どんなレベルかも興味ありました。

P1040015_convert_20170429150303.jpg
P1040032_convert_20170429150439.jpg
P1040040_convert_20170429150615.jpg
スピーカーのエッジがボロボロだったので、
新品に交換しました。

P1040110_convert_20170502184555.jpg
P1040112_convert_20170502184723.jpg
不良のパワートランジスタを
交換しました。

これで元気一杯に復活です。

P1040055_convert_20170429151327.jpg
機能的には実に良好で、
レコードのプログラム選曲や
カセットの頭出しも正確にできました。
選曲機能の精度は、
私が所有している
同タイプのプレーヤーの中では
最も優れていました。
さすがデノン、
いい仕事をしています(笑)。

P1040073_convert_20170429171724.jpg
P1040077_convert_20170429171941.jpg
専用のラックにすっきり納められ、
トータルで美しく仕上げています。

南沙織の1974年のアルバム
「夏の感情」から、
『私は泣いています』
(74年 リリィのヒット曲)、
『あなた』
(73年 小坂明子のヒット曲)
をプログラム選曲で鑑賞しました。

年3枚ほどアルバムを出していた頃で、
カヴァー曲も多数歌っていました。


[広告 ] VPS


ytDkIGD_ufwheCs1493976029_1493976070[1]
南沙織のアルバム
「夏の感情」

オマケとして、
カセットの再生音も記録しました。
中山美穂の1993年のヒット曲
『幸せになるために』と、
八代亜紀の1979年のヒット曲
『舟唄』です。

八代亜紀の声が、
意外にスッピンです(笑)。


[広告 ] VPS


rC1MckUH3LxNKnT1493976146_1493976181[1]
石原裕次郎と八代亜紀、
中山美穂のカセット

P1040066_convert_20170429171122.jpg
デノン ターンテーブル・システム DP-5
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

やはりビンテージオーディオのコレクターは

自分自身でメンテ出来るような方でないと難しいですね…下手に修理に出すと修理費が動作品の出品価格を遥かに上回ってしまいますからね。ですから私は動作品にしか手が出ないです。

でも若い頃に高くてとても手が出なかった憧れのオーディオ機器が安く手に入るようになったのは、良いことですね。

Re: やはりビンテージオーディオのコレクターは

まも様

おはようございます。

私はジャンクオーディオをいじって
壊すのが得意で、直した数より
明らかに壊した数の方が多いのです(笑)。
外れのジャンク品に当たると、
どんどん泥沼にはまり(笑)、
まもさんの言う通り、
修理用の部品代(送料も必要)で
作動品が買えることも多くあります。
運良く直っても、
所詮年代物ですから、
半年後通電すると別の場所が
不具合を起こしたりします。
元気なのはゼンマイ蓄音機くらいで、
電子部品は頼りないものですね(笑)。

でも、色々考えながら、
指先を動かすので、
少しは認知症予防になるのかも
知れません(笑)。

まもさんの憧れのオーディオ機器は、
どんなものでしょうか?
機会がありましたら教えてください。

コメントありがとうございました。


私の部屋は

狭くて大きなハイエンド機器は置けませんし(シコードやCD、DVDの数は多いですが・・・)大音量も出せません。それに自分のコレクションの性質と良い品を長く使いたい性格から手が出せるのは70年代の耐久性のある"ささやかなぜいたく品"です。お気に入りはヤマハのDDレコードプレーヤーとパイオニアのランナウェイラジカセです。プレーヤーのカートリッジも70年代のパイオニア2種類ですが、ヤマハとパイオニアのロゴマークをよーくご覧下さい・・・どちらも"音叉"が使われています。

Re: 私の部屋は

まも様

こんばんは。
今日は暑かったですね。

早速、お気に入りの機器を教えてくださり
ありがとうございます。
ヤマハのDDプレーヤーは
完全にチェックもれでした。
今度何か探してみたいと思います。

パイオニアも音叉だったんですね。
ヤマハもパイオニアも、
音へのこだわりが原点にあるという
証しですね。

どうもありがとうございました。

こんばんは

見た目がカッコイイですね。
この頃の製品はやっぱり良いデザインしてます。

自分で修理出来るのが凄いと思います。

Re: こんばんは

じゅんいち様

おはようございます。

やはり景気のいい時代は、
高額でも品質やセンスの
良い製品が売れましたから、
メーカーもデザインや部品に
お金をかけられたんでしょうね。
目の前で見ると
実に美しい製品で、
DENONらしさが光ります。

私の修理は、
プロやメーカーの修理と違って、
1年保証どころか10分保証程度で、
「2曲ほど聴ければ良し」という感じです(笑)。
いいかげんなんです(笑)。

じゅんいちさんがアップされた
『グレート・プリテンダー』は、
本当にちょっとセンチな若者の歌ですね。
映画「アメリカン・グラフィティ」の世界です。

フレディ・マーキュリー版も
面白いですね。

コメントありがとうございました。
プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク