テクニクス ダイレクトドライブ・ターンテーブル・システム SL-D2 1979年頃

テクニクスの
ダイレクトドライブ・ターンテーブル・システム
SL-D2です。

lenEEDOH5Tk0HfU1487535052_1487535075[1]
KlwT_aIZCAMPOzY1487534956_1487534971[1]
Technics Direct Drive
Automatic Turntable System SL-D2

vR2nN2clai2v0Fb1487535526_1487535538[1]
oNdzh9yb9YhtC0X1487535199_1487535217[1]
機能的には、
オートリターン、オートストップのみで、
シンプルにまとめています。
スイッチも、
ストップボタンと速度切替ボタンしか
ありません。

k1gA82uAlCuYY7l1487535445_1487535455[1]
1BuBOUq7iA57rJ31487535479_1487535493[1]
きちんとした防振設計で、
正確な回転が得られ、
状態の良いカートリッジが付いていれば、
プレーヤーとして十分です。
むしろフルオートより、
アナログらしいセルフの楽しさが味わえます。

9IYrz_e8JFxdrMn1487535957_1487535968[1]
ダイレクトドライブに必要な回路のみだと、
内部もスカスカです。

6bjwb7JSfq7JsYo1487535682_1487535693[1]
Tcj2j25H6STDxjz1487535636_1487535650[1]
アンプやスピーカーに
品質の高い製品を選べば、
CDとはまた違った
音の深みのようなものを楽しめます。

ソニー・クラークのアルバム
「クール・ストラッティン」(1958年)より、
『クール・ストラッティン』を鑑賞しました。

ちょっときどって
歩きたくなるような、
春風を感じる
ジャズナンバーです。


[広告 ] VPS


wCSHdAVd2M2clWi1487534915_1487534932[1]
ソニー・クラークのアルバム
「クール・ストラッティン」

JKWd54AlvsRrboo1487535006_1487535017[1]
テクニクス
ダイレクトドライブ・ターンテーブル・システム
SL-D2
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

やっぱり、シンプルなのが一番ですね。

最近のは妙にややこしくていけません。

ちょっと便利でちょっと不便だった昭和がちょっと懐かしいですね(笑)

Re: こんばんは

じゅんいち様

おはようございます。

同感です。
シンプルだと
故障個所も特定しやすいですね。
蓄音機がいい例です。
そう思いつつ、
様々なハイテクメカに頼って
生活している自分がいますが…(笑)。

生活や社会に貢献している機器への
感謝の気持ちや優しさは、
忘れないようにしたいと
思っています。

コメントありがとうございました。
プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク