デノン ダイレクトドライブ・ターンテーブル・システム DP-57L 1982年製

デノンの
ダイレクトドライブ・ターンテーブル・システム
DP-57Lです。

nh0irogo45y8Qrt1462094179_1462094193[1]
A9wvkyfg4IuqumC1462094286_1462094300[1]
DENON AUTOMATIC ARM LIFT
DIRECT DRIVE TURNTABLE DP-57L

hD76Imi1XFAF1iC1462094117_1462094131[1]
木製ボディの鏡面仕上げが
非常に美しく、
うっとりしてしまいます。

OZM5vZrY0uLOQYD1462094333_1462094347[1]
電子アームの造形は
もはや“アート”です。

_aNn3lKwyWc9HwJ1462094388_1462094401[1]
サーボモーターは、
無音と言っても言い過ぎでない程静かで、
瞬時に高い精度でクオーツ・ロックします。

hLo4oCIxj5a0DGT1462052654_1462052687[1]
この時代の音声出力のピンケーブルは、
太くても意外に劣化しています。
本機種もケーブルを動かすと
片チャンネルの音声が途切れたので、
元から全て交換しました。

リサイクルショップのジャンクコーナーで、
「小学館版 世界名曲全集」という、
ステレオブームの頃毎月頒布された
シリーズものを見つけました。
試しに1巻だけ買ってみました。
予想通り使用感がありませんでした(笑)。
全20巻の内の19巻目でしたので、
もはや飽きられた頃でしょう(笑)。

ウィルフレッド・レーマンのヴァイオリンで
「序奏とロンド・カプリチオーソ」を
鑑賞しました。

未使用ではもったいない
名演奏です。


[広告 ] VPS


3fwDx9y9yxBaOeL1462094438_1462094451[1]
「世界名曲全集19 
ロマンティック・ヴァイオリン」

5wjkBocfgaMYC7_1462094058_1462094077[1]
デノン・ダイレクトドライブ
ターンテーブル・システム DP-57Lと、
ソニーのアンプTA-1140、
audio pro image11との組み合わせ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイオリン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

トーンアーム

レコードの音といえばトレーシング歪みがセットで付いてくるようなイメージでしたが、これは本当に澄んだ音ですね。さすがは電子制御トーンアームです。レコードプレヤーとしては異例なほど電子基板が並んでいますが、これらのほとんどはトーンアーム制御のためのものなのでしょうね。
ターンテーブル周りはデンオン独自のデザインで私好みの造形ですが、できれば光りモノは無い方が好きです。光る箇所のないDP-790Wを長く愛用しましたが、トーンアームが安普請なためかどう調整してもトレーシング歪みが付いて回り、早めにデジタルに移った遠因となりました。考えてみれば本当のレコードサウンドはまだ聴いていないのかもしれませんね。
余談ですが、私が現在使っているスピーカー(ZX1-90)は元々イベント拡声用のプラスチック製ですが、なぜかバイオリンとの相性がよく動画サイトを中心に演奏を楽しんでおります。

Re: トーンアーム

森のくま様

こんにちは。
お盆休みに入りましたか?
インドア派の私は、
どこに行くでもなく、
この連休もジャンクオーディオを
いじっています(笑)。

DP-57Lのターンテーブル周りのライトは、
ちょっとUFOみたいで好みが分かれますね。
むしろ現代的感覚で、
私たちの子ども世代には好印象です(笑)。

電子制御アームはなかなか優れもので、
他のプレーヤーでは音飛びするような
レコードも問題無く再生できます。

確かに、バイオリンの再生は
森のくまさんのスピーカーのような、
中音域のしっかりしたものが
相性がいいかもしれませんね。
動画撮影に使ったオーディオ・プロの
スピーカーも小型ながらズシッと重く、
まさに目の前で演奏している再現性です。
その分オーケストラ伴奏は引っ込んで
しまいますが…。

コメントありがとうございました。
森のくまさんは、
息子さんを連れて
バイクでドライブですか?



お盆休み

いえいえ、お盆は両親の介護手続きのことがございまして、広島県から家内の実家がある新潟県まで参ります。軽自動車に家族4人と荷物を詰め込んで。軽と言ってもさすが現在の車ですから長距離移動も楽にこなします。このあたりはさすが21世紀ですね。カーオーディオのソースもSDカードで楽に作れますし。
ZX1-90の素晴らしいところはバイオリンの主音とともに胴鳴りがうまく表現されることです。アクティブアースによってますます磨きがかかりました。キャビネットが軟構造で曲線形なのでちょうど良い具合に共振しているのかもしれません。

Re: お盆休み

森のくま様

おはようございます。

そうですか、
介護手続きは大切ですから
担当者とよく相談してください。

それにしても、
広島ー新潟は結構長距離ドライブに
なりますね。
でも、性能のいい軽自動車で、
家族の好きな音楽を流しながら、
子ども達と普段話さないような
様々な話題で盛り上がるのも、
家族旅行ならではですね。
いい思い出にもなります。

私は運転すると直ぐに眠くなるので、
中・長距離の移動は電車と割り切っています。
高性能の自動運転自動車が普及するのを
待つばかりです(笑)。

安全運転でお出かけください。

プロが選んだZX1-90の音を、
いつか聴いてみたいものです。

それでは、また。
プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク