ビクター ポータブルステレオエレクトローラ 1960年代

ビクターの
ポータブル真空管電蓄
エレクトローラです。

真空管タイプのポータブル電蓄は、
これが最後の機種となります。
以後は、
以前紹介したICタイプになります。
操作性良好で、音もノイズが少なく
安定した再生を楽しめます。
こういうポータブルの電蓄で、
ソノシートのレコードを
聴きたくなります。

丁度、
『朝日ソノラマ創刊号
(1959年12月)』
を入手しました。
冊子自体をターンテーブルに乗せ
回転させるという大胆な発想です。

1959年に注目を集めた
ニュースや話題の人たちの声を
聞くことができます。
歴史資料としても価値があります。

もう一枚は、
ザ・タイガースのソノシートで、
1968年、日劇での
ウエスタン・カーニバルの様子を
ライブ録音したものです。
曲は『モナリザの微笑』。

当時のグループサウンズの
盛り上がりを、
少女たちの絶叫で想像できます。


[広告 ] VPS


ポータブルエレクトローラ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク