コロムビア 3スピード・レコード・プレーヤー RGー700 1952年製

コロムビアの
3スピード・レコード・プレーヤー 
RGー700です。

QQJ0g06ck7wHa7r1443699944_1443699962[1]
ddiYR8mu1WyTy2K1443699999_1443700011[1]
コロムビア
3スピード・レコード・プレーヤー RGー700

日本を代表する工業デザイナー柳宗理が
デザインした、1952年の第一回毎日デザイン賞
第一等作品です。

egEWKV59q_QApVp1443699832_1443699849[1]
MHfMnIN2vFl1KyS1443700176_1443700192[1]
ksvfPQYAkwL4Ygb1443700225_1443700239[1]
nbmx8iWT7sEYNEz1443700129_1443700142[1]
凛とした美しさや、
思わず触れてみたくなるような斬新な造形、
さらに高い機能性が見事に融合しています。

外観だけでなく内部も
丁寧な仕事をしていますが、
さすがに経年劣化は避けられません。

最近ターンテーブルの回転が不安定になり、
ピックアップも不調です。

EcBs4i3XyC2n4Vs1443727837_1443727860[1]
モーターの防振ゴムが溶け始め、
モーターの重さで位置がズレていました。

pjGyZrnkwNqe4Xo1443727764_1443727790[1]
ホームセンターで見つけた代用品で
補修しました。

ddXs8FiTIK8Bwin1443611877_1443611963[1]
JUr6Jfmc6_D91wr1443613015_1443613036[1]
ピックアップは70年代の他機種のものと
交換し、機械部は清掃・注油しました。
手を加えるのは最低限にしようと思っても、
作業しているうちに、
脆くなったハンダが外れて断線し、
そこを直すのに気を取られていると、
今度は別の所が断線したりと
“イタチごっこ”になったりします(笑)。

なんとか復活しました。

秋も深まってきたので、
シャンソンを聴いてみました。
金子由香利のLP
「時は過ぎてゆく」(1980年)より、
『時は過ぎてゆく』『18才の彼』
を鑑賞しました。

「あなたの愛に溺れている間に、
時は流れ、過ぎてゆく」なんて、
幸せなことです(笑)。


[広告 ] VPS


fydpf0eK7WHLNFV1443700383_1443700404[1]
金子由香利のLP
「時は過ぎてゆく」

D86kcifi5Q8cfY_1443700337_1443700350[1]
コロムビア
3スピード・レコード・プレーヤー RGー700
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : シャンソン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク