コロムビア 4スピードグラフォノーラ 1960年代

コロムビアの
4スピードグラフォノーラです。

ビクターのオーディオラのように、
1960年代に同じ名前の機種が
沢山作られています。
この前紹介したタワー型の
オーディオラと似た作りで、
プレーヤー部分がセパレートできます。

トーンコントロールや
ラジオのチューニングツマミがある
スピーカーボックス部分が、
とてもコンパクトになっていて
上品な感じです。

蓋を閉じると、
お裁縫箱か化粧のお道具箱にも見え、
日本的な清楚な印象を受けます。
一人暮らしを始めた女性のアパートや、
年配のご夫婦の和室に合いそうです。

優しいサウンドで、家事などしながら
BGMとして聴くのに丁度良い電蓄です。

1968年のヒット曲、
いしだあゆみの
『ブルー・ライト・ヨコハマ』を
鑑賞しました。


[広告 ] VPS


コロムビアグラフォノーラ1960年代
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク