コロムビア ポータブル電蓄 グラフォノーラ 1970年代

コロムビアの
1970年代の
ポータブル電蓄です。

真空管アンプ内蔵プレーヤーの
最後の方かも知れません。
デザインも洗練されてきて
シンプルになりました。

サウンドは、
ノイズが少なくクリアーで、
良くも悪くもクセが無くなった
感じです。
内蔵スピーカーの性能が、
明らかに向上しています。
ICに移行する前の電蓄としては、
最高レベルまで完成されたと
感じさせてくれる逸品です。

チェリッシュの
『なのにあなたは京都へゆくの』
を鑑賞しました。


[広告 ] VPS


コロムビアポータブル電蓄 1970年代


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク