ナショナル 4バンド・ラジオ・ステレオ・カセット・フォノグラフSG-747A 1970年代

ナショナルの
4バンド・ラジオ・ステレオ・カセット・
フォノグラフ
SG-747Aです。

ナショナルSG-747A  1

本体背面にプレーヤーを
立てて収納するという
ユニークな発想です。

ナショナルSG-747A 2
ナショナルSG-747A 3
ナショナルSG-747A 7
ナショナル
4バンド・ラジオ・ステレオ・
カセット・フォノグラフSG-747A

プレーヤーは使用時に本体から外し、
専用のフォノ端子1本で
本体と接続します。
ケーブルには、音声ケーブルと
電源ケーブルが仕込まれており、
1m程の長さがあるので、
多少本体とプレーヤーを離して
セッティングすることができ便利です。

プレーヤーはベルトドライブ、
オートリターンで、
シンプルな設計です。

こういうプレーヤーでは、
シンプルなアコースティック
サウンドを聴きたくなります。

1974年のアルバム
「かぐや姫LIVE」より
『妹』『海』『星降る夜』と、
1981年のアルバム
「長渕剛ライブ」より
『巡恋歌』『順子』『ひざまくら』
を鑑賞しました。

共に、アコースティックギターの
温かさや力強さがよく伝わってきます。
南こうせつや長渕剛の原点を
垣間見ることができる
ライブ盤の秀作です。


[広告 ] VPS


かぐや姫 長渕剛 LP
かぐや姫と長渕剛のライブ盤

前回アップした映像も載せておきます。
高木麻早『想い出が多すぎて』
『ひとりぼっちの部屋』、
本田路津子『風がはこぶもの』、
西崎みどり『旅愁』です。


[広告 ] VPS


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

快調に動いてますね。今回もゴムベルト交換ですか?
ごっそり外れちゃうのはメカとしておもしろいんですが、販売とすればオプションにした方が楽ですよねえ。

長渕ライブって変なノリがあって妙に陽気。今でもそうで、真面目な時とギャップが大き過ぎてちょっと笑ってしまいます。

コメントありがとうございます

JackDさま
このタイプは、ターンテーブルの上のゴムシートを外すと、
テーブルに開けてある小窓から駆動ゴムベルトが見えます。
ですから使用しない時はモーターのプーリーからベルトを
外しておけば変形を防げます。
いちいちネジを外して外蓋を開けなくてもよい機種は
助かりますね。

南こうせつも長渕剛も、海援隊もさだまさしも、
ライブでファンを増やしていきました。
みんな客の心を上手につかんでいましたね。

コメントありがとうございました。
プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク