エジソン蓄音機 スタンダード・フォノグラフ 1903年製

エジソン社の蓄音機、
スタンダード・フォノグラフA型、
1903年製です。
前回の映像が
「エジソン スタンダードフォノグラフ」
でグーグル検索できます。

クリーニングや注油などのメンテ時に
作動確認しました。
極めて良好です。
本当に、
100年以上も前の機器が、
当時と変わらずに作動する
ということに感動してしまいます。

パーツひとつひとつの品質が
高くなければ、
いくらシンプルな
ゼンマイモーターといえども、
正確で安定した回転を
得ることはできないでしょう。

良い製品を作ろうとする
職人たちの心意気や
情熱を感じます。

100年の時を超え、
遠い極東の小さな島国で、
この蓄音機に耳を傾け
感動している者がいることなど、
当時の作り手たちは
想像すらできなかったでしょう。

この蓄音機が見てきた時代や
出会った人々に想いをはせると、
パーっとロマンが広がります。

貴重なロウ管レコードで、
アメリカ合衆国の国歌
(The Star-Spangled Banner)が
吹き込まれたものを入手しました。
容器に1905年と記されています。
とても状態の良いレコードで驚きました。
アーカイブス(記録映像)にぴったりです。
ご鑑賞ください。


[広告 ] VPS


P1130438_convert_20120202133829.jpg

P1130444_convert_20120216071454.jpg
エジソン蓄音機 
スタンダード・フォノグラフ

P1130445_convert_20120202134059.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アンティークと中古の線引きってどこなんだろとよく思いますが、これは間違いなく前者ですね。完動品というのがまたすごいです。ロウ管もあんまり出回らないと思うのですがよく入手できましたね。すばらしい。

最後のフレーズが繰り返しになっちゃうのがメカ的に仕方ないとはいえ残念です。

コメントありがとうございます

JackDさま

以前、エジソンのボイスライター・エディフォンの
録音・再生実験をアップしましたが、この蓄音機も
再生装置を録音装置に交換すると、この大きなラッパ
を使って録音することができます。(実験済)
ただ、本当に蚊の鳴くような小さな音で、とてもアップ
できる状態でなく諦めました。

とにかく、機械録音の歴史はここから始まったんだなと
思うと、やはり感慨深いものがありますね。
私設博物館のメインになっています。(笑)

コメントありがとうございました。

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク