シャープ デュアルプレイ・ディスク・ステレオ・プレーヤー    RP-V4 1980年代

シャープの
デュアルプレイ・ディスク・
ステレオ・プレーヤー
RP-V4です。

同じ機器をもう1台所有していますが、
ワンコインで入手できる
不動のジャンク品は、
部品取り用としても価値があります。

前回アップしたものは
「シャープRP-V4」
でグーグル検索できます。

不動の原因は、
いつものように駆動ベルトの溶解です。
実は、シャープ製の
縦型プレーヤーの中では、
ゴム交換が最も易しい機種で、
ターンテーブルを固定している
4か所のネジを外すだけで、
配線も外さずに交換可能です。

音声出力端子が、
コンポ用の特殊な形状のため、
通常のピンプラグに交換しました。

オートリバースしてB面再生時、
やや速度が不安定でしたが、
何度も再生を繰り返しているうち、
かつての記憶が戻ったのか、
正常に作動しました。

このRP-V4は、
曲の頭出しセンサーが正確で、
快適にスキップできます。
まさにカセット感覚で
レコード再生できます。
A面、B面用の二つの針も
かなり良い状態で、
それだけでも大当たりです。

ちょっと遊びたくなりました。
違う歌手のドーナツ盤を重ね合わせ、
両面A面の状態にして、
そのままセッティングして、
デュアルプレイボタンを押してみました。
簡易オートチェンジャーです。
全く問題無く作動しました。
(一応、A面しか聴かないレコード盤を
使用した方が安心ですが・・・)

同じ方法で以前、
LPを再生したことがありました。
「シャープGX-55」
でグーグル検索可能です。

裏ワザ・オートチェンジャーで、
荻野目洋子
『ダンシング・ヒーロー』(1985年)と、
工藤静香
『恋一夜』(1986年)を鑑賞しました。

『ダンシング・ヒーロー』は、
作詞 A.kyte/T.Baker/
日本語詞:篠原仁志、
作曲 A.kyte/T.Baker です。
『恋一夜』は、
作詞:松井五郎、作曲:後藤次利です。

二人が一番輝いていた時です。


[広告 ] VPS


繧キ繝」繝シ繝由P-V4+縲?闕サ驥守岼縲?蟾・阯、_convert_20111223160551

繧キ繝」繝シ繝由P-V4+003_convert_20111223155555
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

FC2やジオシティーズでブログを作った方はIEの不具合でたいへんでしたね。まだ、収束していないかな。

レストアご苦労さまです。出力端子を変えちゃうのがちょっとびっくり。てっきり発売時の状態で保存していると思っていましたので。まあ、普通に使うぶんには変な端子は困りモンですけどね。

回転不良があったようですが2曲とも問題なく聞けました。

コメントありがとうございます

私のブログではシステムの不具合の被害はありませんでした。

このシャープのRP-V4は、シンプルな設計でとても軽量です。
私のおすすめ機器の一つです。

あらためて今聴くと、工藤静香は素晴らしい歌唱力と独特の表現力ですね。
絵画の才能も驚きでした。多才な人です。

コメントありがとうございました。

こちらにもコメントいたします。

こんばんは。

ここは大好きな旧アイドル歌手の楽曲ですけれども、3番目に好きな工藤静香の楽曲は1988年に出した彼女の通算6枚目のシングル楽曲で、おニャン子、後ろ髪脱退後、アイドルからシンガーへ転向する動機のきっかけからなる作品となります。けど自分はそのB面「NON-STOP」が好きです。

洋子ちゃんはこのカバー楽曲でブレイクヒット、以降の自ら好意ある打ち込み演奏中心の楽曲でヒット曲を連発に出しております。

Re: こちらにもコメントいたします。

シノピー様

コメントありがとうございます。

シノピーさんも、
70年代、80年代が
青春ど真ん中ですね(笑)。

工藤静香の楽曲を再生した機種は
2つほど他にありました。

http://keiai1515.blog51.fc2.com/blog-entry-364.html

http://keiai1515.blog51.fc2.com/blog-entry-310.html

荻野目ちゃんは最近アップしています。

http://keiai1515.blog51.fc2.com/blog-entry-409.html

結局、
お気に入りのアイドルは、
何度も登場しますね(笑)。

みんな、
個性的で、歌唱力もあり、
なおかつ自然体のアイドルでしたね。

返答

keiaiさん、おはようございます。
ご返答の方をありがとうございました。

自分は30代ですが、旧アイドル歌手の愛好は幼生時代の当時に活躍していた女性歌手であり、このブログには取り上げていなかったナンノを筆頭に、ミポリン、静香、荻野目、斎藤、浅香、美奈子と挙げます。

また、女性だけではなく、男性もそうです。
だが、ジャニーズ系唯一で、少年隊、光GENJI、男闘呼組、SMAPとあります。

ナンノ、斎藤、浅香、美奈子を取り上げるならば以下の楽曲を。

ナンノ 楽園のDoor、吐息でネット、瞳の中の未来、風のマドリガル
斎藤  土曜日のタマネギ、悲しみよこんにちは、さよなら
浅香 セシル、悲しみの翼、スケバン刑事
美奈子 殺意のバカンス、1986年のマリリン、temptation、好きと言いなさい

まだ、自らブログも開設しております。
よろしければ、コメントなんか頂けると幸いです。

どうかよろしくお願いいたします。

http://shinoexb31.exblog.jp/

Re: 返答

シノピー様

おはようございます。

シノピーさんセレクトの好きな楽曲は、
とても参考になりました。
そうですね、
南野陽子の楽曲は出ていませんでしたね。
うっかりしていました。
いつか取り上げたいと思います。

シノピーさんのブログにも
アクセスしたいと思います。

ありがとうございました。

返答

おはようございます。
またまたの返答をありがとうございました。

唯さん、取り上げていましたね。セシルが・・・・

ミポリンは自分の好きなアルバム「サマーブリーズ」1986年 の最後に入っていた「ユアーマイオンリーシャイニングスター」と、1987年のシングル「派手!!!」と1992年のシングル「ただ泣きたくなるの」の
3曲だけでしたので、以下の楽曲をいつかは取り上げてほしいです。

C、生意気、「U」、クローズアップ、ついてるね、ノッてるね、WAKUWAKUさせて、CATCH ME、ジェラシー、わがまま   

自分のブログ、説明不足で申し訳ございません。
女性アーティスト歌手を中心にその歌手のシングル&アルバムを記事として投稿、自分なりに解説するというブログです。

コメントを着けられたのは2記事のたった2~3件のみで、それ以外の記事にコメントを着けられたことはございませんでした。
何しろ、自分は女性アーティスト歌手で一番好きなのはあゆ「浜崎あゆみさん」で、彼女の作品が頻繁に多く取り上げています。

あゆも、百恵さんと同じように2000年にボーカルをチェンジしており、今は、デビューとは全く一線を画すような歌声となってしまいました。
詳しいことは、以下のブログリンクにアクセスのうえ、左の検索ボックスで A BEST と検索してください。

http://shinoexb31.exblog.jp/
プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク