バンダイ 8盤レコード専用ポータブルプレーヤー 2004年製 

昭和レトロブームの中、
おもちゃメーカーのバンダイが、
2004年に発売した、
直径8センチの8盤レコード専用の
ポータブル・レコードプレーヤーです。

朝日ソノラマが
1960年代から80年代にかけて
発売した、アニメや特撮物などの
ソノシートを、
オリジナルのまま復刻・縮小し、
8盤レコードとしました。
ただし片面のみの収録です。
懐かしい洋楽やアイドル系のものも多く、
ネットでは結構高値で取引されています。

レコード中央の穴が小さく、
普通のプレーヤーのターンテーブルには
収まりません。
アダプターを工夫すれば
再生可能でしょうが、
あえてそのようなことをする意味は
ありません。

音質は、ソノシートよりやや劣りますが、
これはプレーヤーの内蔵スピーカーが
小さいせいもあると思います。
まあ、音質もこのプレーヤーの
コンセプトから離れるかもしれません。
「昔、こういうレコード
聴いていたよなぁ」、
「そうそう、
こんな感じのプレーヤー持ってたよ」と、
昭和を懐かしんでもらうコンセプトで
作られたプレーヤーなんでしょう。

雑誌や、消しゴムや、
コーヒーなんかと一緒に、
テーブルの上に
さり気なく置いておきたい、
そんな、愛らしいプレーヤーです。

朝日ソノラマセレクションから、
1970年放送の『みなしごハッチ』と、
1969年放送の『ハクション大魔王』
を鑑賞しました。

小さなオルゴールに
耳を傾けている時のような、
ちょっと優しい気持ちになります。


[広告 ] VPS


・倡乢繝ャ繧ウ繝シ繝・016_convert_20110217142733[1]
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニソン・キャラソン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな小さなレコードがあるんですね。
今の子供達なら間違えなくCDかDVDに入れちゃうかもしれないですね(笑)

No title

同時期に8cmCDがついてくる食玩があり、いくつか買いました。プレーヤーは知りませんでしたが確かに必要ですね。音はともかくな感じですが今世紀になってレコードプレーヤーが作られたというだけでも快挙かな。

まちがいなく中国製ですよね。以前、激安携帯カセットプレーヤーを買ってあっという間に壊れた経験があります。モーターの回転が安定しなくなっちゃったんですよ。あまり使わない方がいいかもしれませんね。keiai様ならすぐ直しちゃうか。
プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク