コロムビア ポータブルレコードプレーヤー228MD     1970年代

コロムビアの
ポータブルレコードプレーヤー
228MDです。

エンジと黒のコントラストが目を引く、
ポップな感じのカッコいい
レコードプレーヤーです。

ビクターや東芝など各社、
ほとんど同じタイプの
レコードプレーヤーを作っていますが、
上蓋に音量調節用の穴や、
スピーカーの音を開放するための穴を
あけているものはあまり見かけません。
プラスチックの利点を
うまく生かしています。

操作性良好で、
音質も中高生が手軽にレコードを
楽しむには十分です。
トランジスタラジオのような、
乾いた元気な音が飛び出します。
マイクミキシングができる
オマケ付きです。

中学生に戻って、
70年代のアイドルのヒット曲を
聴きたくなりました。

お茶の間の人気アイドルグループ、
キャンディーズのヒット曲から、
1976年の『春一番』、
1975年の『年下の男の子』と
『ハートのエースが出てこない』
を鑑賞しました。

「妻にするならスー、
恋人にするならラン、
秘書にするならミキ」
男共が夢中になるのもうなずけます。


[広告 ] VPS


繧ウ繝ュ繝
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

西日本は大荒れのようですが穏やかな正月をすごしています。  と、言いたいところですが元日当番でトホホ状態。女房は大ムクレです。

スピーカーの方向が気になりますがポータブル機にそれを求めるのは酷というものでしょう。見た目よりはしっかりした音ですね。
プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク