ペンギンブランド 卓上型蓄音機 1920年代

ペンギンブランドの
卓上型蓄音機です。

IMG_5284_convert_20160731143311.jpg
IMG_5287_convert_20160731143409.jpg
IMG_5272_convert_20160731142753.jpg
ペンギンブランド 卓上型蓄音機

IMG_5282_convert_20160731143217.jpg
IMG_5292_convert_20160731143510.jpg
SP盤の収納棚の上にでも乗せれば、
フロアー型の蓄音機に変身しそうな
大きな卓上型蓄音機です。
決して上等な木材を
使っているわけではありませんが、
センスの良いデザインで
高級感を出しています。
一度見ると記憶に残ります。

IMG_5300_convert_20160731143936.jpg
90年前のゼンマイモーターですが、
安定した回転が得られています。
オートストップ機能も良好です。

IMG_5278_convert_20160731143017.jpg
IMG_5307_convert_20160731144130.jpg
大きな内蔵ホーンが無理なく大開口し、
サウンドボックスの特性を
最大限に引き出します。
ホーンを二分するしきいと、
f 字孔の役割は不明ですが、
ホーンの不要な振動を防ぎ
効果的に反響させるためかも
知れません。

鶴田浩二のSP盤で
『好きだった』(1956年)、
『小雨が降るから』を
鑑賞しました。

憶えやすく、
口ずさみたくなるような
メロディラインは
吉田正の作曲です。


[広告 ] VPS


IMG_5314_convert_20160731144335.jpg
鶴田浩二のSP盤

IMG_5295_convert_20160731143559.jpg
ペンギン 卓上型蓄音機
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

テクニクス ダイレクトドライブ・オートマチック・ターンテーブル・システム SL-6 1980年代

テクニクスの
ダイレクトドライブ・オートマチック
・ターンテーブル・システム SL-6です。

P1uSdY3l4EegJjf1463394333_1463394345[1]
nXcopDFglc99o3y1463394249_1463394263[1]
Technics Direct Drive
Automatic Turntable System SL-6

w8qBJ6J387WGgjw1463394140_1463394159[1]
HdElW63STN_QIjP1463463005_1463463023[1]
洗練されたデザインの
リニアトラッキング・プレーヤーです。
LPジャケットサイズにまとめています。

sa4O88ynBbHTLoV1463394378_1463394390[1]
プログラム選曲可能で、
曲間の無音部分に正確に
針を降ろします。

VN1hJKXuL1fmut31463463081_1463463102[1]
類似機種の中では
私が最も信頼している
完成度の高いプレーヤーです。

先日、渋谷のアナログレコード店に
行ってきました。(RECOfan渋谷BEAM店)
広いフロア一面に陳列されたレコードを
一枚一枚チェックしていると、
70年代、80年代の自分に
すっかりタイムスリップしていました(笑)。

その中から見つけた
宇多田ヒカルの大ヒットアルバム
「First Love」。
あどけない顔のアップがLPだと大迫力で、
思わず買い物カゴに入れていました(笑)。

お決まりの
『First Love』と『Automatic』を
プログラム選曲で再生しました。
よく聴き込んだ盤は
大体こんな感じのプチプチです(笑)。


[広告 ] VPS


P1360530_convert_20161006045505.jpg
メーカー推奨の組み合わせ。
FM/AM ステレオ・カセット・レシーバは
SA-K6。

P1360556_convert_20161006050522.jpg
P1360549_convert_20161006050400.jpg
美しく、
コンパクトにまとめる技は
さすがです。

P1360525_convert_20161006050014.jpg
分解清掃しやすく、
ベルト交換も容易です。

繝・け繝九け繧ケ縲?SL-6+043_convert_20110725210919[1]
フリオ・イグレシアスを起用した
当時のカタログ。
バブルの香りが漂います(笑)。

qzCeMh50KMtbRW51463394422_1463394435[1]
宇多田ヒカルのアルバム(アナログ盤)
「First Love」

P1360531_convert_20161006045715.jpg
テクニクス・ダイレクトドライブ・オートマチック
・ターンテーブル・システム SL-6

テーマ : J−POP
ジャンル : 音楽

ビクター パーフェクト・Hi-Fi・ステレオ・オーディオラ STL-661C型 1965年製

ビクターの
パーフェクト・Hi-Fi・ステレオ
・オーディオラ STL-661C型です。

P1010616_convert_20160829034935.jpg
P1010625_convert_20160829035317.jpg
P1010613_convert_20160829034751.jpg
ビクター・パーフェクト・Hi-Fi・ステレオ
・オーディオラ STL-661C型

P1010680_convert_20160829045104.jpg
私のオーディオルームに
設置して何年になるか、
すっかり家具と一体化して
オブジェの様な存在となっています。

P1010631_convert_20160829040151.jpg
P1010637_convert_20160829040332_2016082912212217f.jpg
最近レコード再生時の
ノイズが大きくなり、
オートチェンジャー機能も不調となったため、
重い腰を上げて、
いくつか部品交換しました。

P1010579_convert_20160829060842.jpg
P1010568_convert_20160829033847.jpg
P1010690_convert_20160829045000.jpg
基本的には、
調子に乗っていじり過ぎないよう
注意しながら、
必要最低限の交換にとどめます。

P1010599_convert_20160829034429.jpg
P1010607_convert_20160829034614.jpg
深夜の組み込み中、
ターンテーブルと外枠の間に
指が挟まり抜けなくなりました。
一瞬ニュースで見た、
頭が太い管から抜けなくなって
レスキュー隊に助けられている
中国のいたずら小僧の動画を
思い出しました(笑)。
幸いなんとか機械に喰われずに
窮地を脱しましたが、
音が漏れないよう密閉した部屋での
作業でしたので、
結構恐怖でした(笑)。

P1010666_convert_20160829041746.jpg
ラジオやエコー機能も
極めて良好です。

P1010659_convert_20160829041512.jpg
良い音に蘇ったオーディオラの
オートチェンジャー機能を使い、
野口五郎の『甘い生活』(1974年)、
西城秀樹の
『ブルースカイブルー』(1978年)を
鑑賞しました。

私はこういう大きなステレオで
歌謡曲を聴くのが好きです。
歌謡曲の黄金時代、
素晴らしい楽曲が
いくつも生まれました。


[広告 ] VPS


P1010685_convert_20160829042208.jpg
野口五郎、西城秀樹のEP盤

P1010674_convert_20160829041907.jpg
ビクター・パーフェクト・Hi-Fi・ステレオ
・オーディオラ STL-661C型

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

ケンウッド クォーツ・ダイレクトドライブ・プレーヤー KP-07 1980年代

ケンウッドの 
クォーツ・ダイレクトドライブ・プレーヤー
KP-07です。

GAn10QsK8VcGaRu1463039737_1463039774[1]
aix5mugZagtAQxr1463039840_1463039875[1]
KENWOOD QUARTZ PLL DIRECT
DRIVE TURNTABLE KP-07

kNd8KYLaQzxDJIs1463040610_1463040639[1]
トーンアームの昇降は
ボタン操作可能ですが、
針位置は手動で合わせます。

iMCkFtR_n5lvG631463040699_1463040727[1]
独特の形状に遊び心を感じます。
今見ても斬新です。
2.5㎏のターンテーブルを支える
必要最小のフレームを追及すると、
こういう形になるのかも知れません。

xASjBH1myUURErS1463040898_1463040924[1]
kvFPgexXZsNaQbd1463040984_1463041008[1]
同じケンウッドのアンプやグライコの
上にも乗せられます。
バブル期のコンポだけに、
お金のかかった贅沢で
高品質の機種です。

Perfumeの3枚目のオリジナルアルバム
「JPN」(2011年)のアナログ盤(2016年)より
『ねぇ』、そして
きゃりーぱみゅぱみゅの
『つけまつける』のアナログ盤(2013年)を
鑑賞しました。

中田ヤスタカの感性が光る
現代の名曲です。
何もかも、
昭和のオヤジには驚きでした(笑)。


[広告 ] VPS


olDGQ_BcsWAzUp61463039641_1463039670[1]
Ceh9SDqny0z1zbw1463041189_1463041207[1]
Perfumeのアナログ盤「JPN」と
きゃりーぱみゅぱみゅのアナログ盤
『つけまつける』

P6mW08G63gwXneS1463041074_1463041101[1]
ケンウッド・クォーツ・ダイレクトドライブ
・プレーヤー KP-07

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク