ナショナル マグナファックス 8F-14 1960年代

ナショナルの
マグナファックス
8F-14です。

Wk9eOmE43XMSnL71376202819_1376202834[1]

RtUyi1OCVVkgPKL1376203038_1376203048[1]

Vp02gar0NOHLspv1376203082_1376203094[1]

ナショナル 
マグナファックス8F-14

通常のレコード再生に加え、
専用の磁気ディスクを用い、
テープレコーダーのように
録音・再生が可能な
〝優れモノ〟の電蓄です。

ビクターはひとつの機種しか
作っていませんが、
ナショナルは色々な機種を取り揃え、
さらに同一機種の色違いまで
製作しています。

aRgmVkiHwuUpgeU1376611779_1376611805[1]
種類の異なるナショナルの
マグナファックス 
8F-14(左上) 7F-12(右上) 
7F-16(手前)

nnK8SCTz8sctbUT1376202916_1376202948[1]
色違いの8F-14

磁気録音実験は
「ナショナルマグナファックス」で
グーグル検索できます。
今回は通常の電蓄として
レコード鑑賞しました。

SP盤で、
李香蘭(山口淑子)の
『夜来香(イェライシャン)』(1950年)、
津村謙の『上海帰りのリル』(1951年)、
LPで、
渡辺はま子の『蘇州夜曲』(1940年)、
そしてソノシートで、
東海林太郎の
『麦と兵隊』(1938年)です。

『麦と兵隊』は私の父が持っていた
ソノシートです。

父は学徒動員で北海道に行きましたが、
終戦となり出征を免れました。
戦争の話はほとんどしたことが
ありませんが、
小学生の私に『麦と兵隊』の歌詞の
内容について話してくれたことが
ありました。

エキゾチックなラブソング、
大ヒットした歌謡曲、
名曲として歌われ続ける軍歌。
その背景にある日中戦争を
想いながら聴くと、
一枚のレコードの重みが
変わってきます。

戦争を知らない世代の私ですが、
年に一回でも、
この時期くらいは、
映画や記録写真などを観て、
戦争をしていた頃の日本を
忘れないようにしたいと思います。

CSで撮り溜めしていた
岡本喜八監督作品、
『血と砂』、
『激動の昭和史 沖縄決戦』、
『日本のいちばん長い日』を観ました。


[広告 ] VPS


磁気ディスクを用いた、
ナショナル・マグナファックス
7F-16での
録音実験の映像も載せておきます。


[広告 ] VPS


coe7Rp8ZKLYm5uW1376203186_1376203197[1]
SP盤 李香蘭(山口淑子)の
『夜来香(イェライシャン)』(左)
津村謙の『上海帰りのリル』(右)

iGAFb1TfZKurFtf1376203229_1376203239[1]
軍歌のソノシート『日本軍歌集』

41xUzbS86tM1wTY1376615313_1376615353[1]
ソノシート『日本軍歌集』より

W0b0bdZwMVf456j1376203136_1376203145[1]
ナショナル 
マグナファックス8F-14




スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

ケンウッド ダイレクト・ドライブ・プレーヤー KP-07 1980年代

ケンウッドの
ダイレクト・ドライブ・プレーヤー
KP-07です。

dpc8JPC0SNMgD9l1374359046_1374359066[1]
hoQEFacuHFuDeuS1374359615_1374359628[1]
ケンウッド 
ダイレクト・ドライブ・プレーヤー
KP-07

マイクロ精機とのコラボで、
両社の得意技を見事に融合し、
個性的でユニークな製品に
仕上げています。

防振設計されており、
2.5kgのアルミダイキャスト・
ターンテーブルが音も無く
動き始めると、
ワウ・フラッター0.01%、
SN比80dbを可能にします。

3OeZYeAY2JY2Mw41374377808_1374377827[1]
2.5kgのアルミダイキャスト・
ターンテーブル

B8GnRS_QmZCJq7x1374377872_1374377885[1]
意外に内部はスッキリしていて
風通し良好

ケンウッドのアンプA-5Jや
グラフィック・イコライザーGE-5J
などと組み合わせて楽しんでいます。

景気の良い時代に作られた製品は、
やはりどこかに余裕が感じられ、
美的で高品質です。

qvLI_DaANBKIrBW1374359136_1374359160[1]
y8BP1j4G0s1wspA1374359529_1374359572[1]
Z7BUwshSVGYaIdf1374359348_1374359384[1]
グラフィック・イコライザーGE-5J 
CDプレーヤーDP-7J
ステレオアンプA-5Jとの組み合わせ
高品質なバブルコンポ

きっとこのプレーヤーでも
聴いたであろう80年代のヒット曲を
再生してみました。

ドーナツ盤で、
レベッカの『フレンズ』(1985年)、
渡辺美里の『My Revolution』
(1986年)、そして
小比類巻かほるの『Hold On Me』
(1987年)、

さらにLPでヴァン・ヘイレンのアルバム
「1984」より
『ジャンプ』(1984年)を鑑賞しました。

アイドルだけでなく、
Jポップでも女性が元気な時代でした。
みんなが
ジャンプしていたような気がします。


[広告 ] VPS


AMpviEoXea8y8411374359673_1374359685[1]
レベッカ『フレンズ』 
渡辺美里
『マイ・レヴォリューション』
小比類巻かほる『Hold On Me』

1984
ヴァン・ヘイレン「1984」

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク