アトムレコーダー A-101 レコード・カッティングマシン  1980年代

レコード・カッティングマシン・
アトムレコーダー
A-101です。

メンテを兼ねてレコードを
作製してみました。

アトムレコーダーA-101
アトムレコーダーA-101
レコード・カッティングマシン

ポータブルのレコードカッティングマシン
ポータブルのレコードカッティングマシン 
出張レコード製作可能です

貴重なラッカー盤は使わず、
「タミヤのプラバン」で代用します。
1.2mm厚B4サイズですと
EP盤が2枚作れます。
以前使用したプラ板は薄くて、
出来上がりはソノシート様でした。
そこで今回はやや厚めのプラ板にし、
通常のレコードに近づけました。
(ラッカー盤録音の映像は
「アトムレコーダー A-101」
でグーグル検索可能)

例によってゴムベルトは
ヘナヘナに伸び切っていたので
交換します。
(少し幅のある輪ゴムでOK)
内部にもプラ板の削りカスが
入っているので清掃します。
注油して回転速度の微調整をすれば
準備完了です。

アトムレコーダーA-101 駆動ゴムベルト
トーンアームではなく、
ターンテーブル自体を正確に
リニアトラッキングさせるための
工夫がみられる

アトムレコーダーA-101 駆動モーター
駆動モーターは大きく、
トルクもありそう
ターンテーブルの移動は、
長い棒のネジ溝に
スライドテーブルの
一部をかませる
エジソン蓄音機と同じ方法

気分はすっかりレコーディング・
エンジニアです。
録音する音源がCDですから、
明らかに音質は劣化します。
これは「レコーディングごっこ」です。
アナログレコード化されていない曲を、
CDからシングルカットします。

坂本冬美「Love Songs」より
『恋』
(作詞・作曲:松山千春 1980年)を
サンプリングしました。
松山千春のオリジナルも
素晴らしいけれど、
女性の声でも
聴いてみたかった曲です。
坂本冬美が、
見事に繊細な女心を
歌い上げてくれました。

レコード製作過程と、
松山千春のオリジナルも
録画しておきました。

もう一枚、同じく坂本冬美
「Love SongsⅡ」からも
サンプリングしました。
1973年、かぐや姫のヒット曲
『神田川』
(作詞:喜多條忠・作曲:南こうせつ)と、
1975年、小坂恭子がヤマハのポプコンで
最優秀歌唱賞を受賞した曲
『想い出まくら』
(作詞・作曲:小坂恭子)を、
一枚のプラ板に両面録音しました。

坂本冬美が歌う『神田川』を聴いていると、
男ども(おじさん)は皆、
三畳一間の小さな下宿で、
坂本冬美と暮らしているような
イメージをふくらめることでしょう。
貧乏暮らししたくなります。
(1週間くらいなら・・・)

『想い出まくら』は、
坂本冬美らしい爽やかな
青春演歌になっています。
まさにプロの演歌歌手の実力を
感じさせる一曲です。

なお、再生機として
ダイヤトーンX-1000と
ナショナルSG-501Nを使用しました。


[広告 ] VPS



[広告 ] VPS


アトムレコーダーでレコード製作
アトムレコーダーA-101でレコード製作

松山千春アルバムと坂本冬美オリジナルレコード 
松山千春アルバムと
坂本冬美プラ板レコード

プラバンレコード録音 坂本冬美
プラ板レコード
坂本冬美 神田川/想い出まくら
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

ビクター フルオート・DD・プレーヤー L-E3 1980年代

新春のお慶びを申し上げます。
本年もよろしくお願いいたします。

2013年のオープニングは、
ビクターのフルオート・DD・
リニアトラッキング・プレーヤー
L-E3です。

以前、同じビクターのL-E30を
紹介しましたが、
型番は似ていても随分趣きが異なります。
「ビクターL-E30」で
グーグル検索できます。

一見して高級感があり、
「大人のプレーヤー」という感じです。
プログラム選曲機能などはありませんが、
その分ハイセンスで、
美しい造形に仕上げています。
まさに「絵になるプレーヤー」です。

ビクター L-E3 
ビクター・フルオート・DD・
リニアトラッキング・プレーヤーL-E3

ワウフラッター0.015%、
SN比75㏈と機能的にも素晴らしく、
MM型カートリッジもクリアーな
良い音を聴かせてくれます。
直射式ストロボも見やすく、
回転は極めて安定しています。

トーンアームの駆動ゴムベルトの
劣化だけでジャンク品となり、
こういう優れた製品がゴミ扱い
されてしまうのは、
本当に惜しいことです。
まだまだ元気に作動し、
アンプやスピーカー次第で、
目の前でライヴ演奏を
聴いているような、
深い感動をも与えてくれます。

オスカー・ピーターソンのピアノを
聴きたくなりました。
『サマータイム』
サム・ジョーンズ(b) ボビー・ダーハム(ds)、
『リュニオン・ブルース』
ミルト・ジャクソン(vib)
レイ・ブラウン(b) ルウ・ヘイス(ds)、そして
クラウス・オーガマン・オーケストラと演奏した
『恋はフェニックス』を鑑賞しました。

「鍵盤の魔術師」と言われた
オスカー・ピーターソン。
デタラメに指を動かして
ピアノを弾くまねをしても、
あの速さには追いつきません。


[広告 ] VPS


ビクターL-E3
ビクタープレーヤーL-E3と
ビクターアンプ、
JBLスピーカーの組み合わせ

オスカー・ピーターソンのアルバム
オスカー・ピーターソンのアルバム

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク