FC2ブログ

デノン フルオート・ダイレクト・ドライブ・ターンテーブル・システムDP-11F 1980年代

デノンの
フルオート・ダイレクト・ドライブ
・ターンテーブル・システム
DP-11Fです。

P1010817_convert_20160904144224.jpg
P1010827_convert_20160904144831.jpg
DENON
Micro processor controlled
fully automatic direct drive
turntabel system DP-11F

P1010811_convert_20160904143837.jpg
シンプルなフルオートプレーヤーです。

P1010839_convert_20160904145149.jpg
電子制御のトーンアームが
音も無く移動し、
ターンテーブルも瞬時に
クォーツロックします。

P1010846_convert_20160904145358.jpg
大都市を空撮したような
緻密なプリント基板です。
内部までクールにきめています(笑)。

P1010774_convert_20160904040445.jpg
P1010775_convert_20160904040716.jpg
デノンらしさをコンパクトにまとめた
使い易い高性能プレーヤーです。

沢田研二のベスト・アルバム
「ROYAL STRAIGHT FLUSH」より
『カサブランカ・ダンディ』(1979年)と
『時の過ぎゆくままに』(1975年)
を鑑賞しました。

電飾の衣装を光らせ、
パラシュートを背負って歌っても
サマになるのが、
昭和のアイドルです(笑)。


[広告 ] VPS


P1010842_convert_20160904145253.jpg
沢田研二のアルバム
「ROYAL STRAIGHT FLUSH」

P1010762_convert_20160904035559.jpg
デノン・フルオート・ダイレクト・ドライブ
・ターンテーブル・システム DP-11F
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

ナショナル マグナファックス 7F-16 1960年頃

ナショナルの
4スピード・マグナファックス
7F-16です。

aplI7gx5pAvsapM1533457806_1533457824[1]
6oWPijNI6WOzSiU1533457856_1533457861[1]
6E7nru3KCW1Ujvy1533458078_1533458084[1]
NATIONAL
4-SPEED MAGNA FAX 7F-16

wmUX3y4exd6Xo1P1533458288_1533458293[1]
J910lIETk4igqpd1533458253_1533458261[1]
専用のマグネディスクに
磁気チップを用い録音・再生ができます。
ディスクは、ナショナルもビクターも
同じ規格で互換性があります。

q5wC52JtmP0U8RN1533457935_1533457940[1]
もちろん通常のLPやドーナツ盤も
再生できます。
その際、
カートリッジはレコード用に交換します。
2秒でワンタッチ交換できます。

Z1pQdRIHeDqiVVc1533458048_1533458054[1]
色々なタイプのマグナファックスが
製造されています。
右はおなじみビクターのマグナファックス。
木製ボディでしっかりした作りです。

lQvjstIEsr8aAcd1533458020_1533458026[1]
ナショナルにも、
木製ボディの大きな機種があります。
8、16、33、45、78回転の5スピードの
マグナファック 8F-14です。

8F-14の記事はこちらでどうぞ。
http://keiai1515.blog51.fc2.com/blog-entry-272.html

l5FjsLcQ9xjFWFW1533458186_1533458193[1]
7F-16は前面にマイク入力端子があります。
外部の音源も入力ができ便利です。

qyvSxBeObpMeVJI1533458321_1533458327[1]
スピードは早い方が回転は安定しますが、
すぐにタイムオーバーします。
16回転で約5分、33回転で約3分です。

i8meczNirgusNaZ1533458218_1533458227[1]
ザ・ピーナッツ、伊東ゆかり、中尾ミエが、
ヒットした洋楽をメドレーで歌った
YouTubeの古いビデオの音声(1975年頃)を、
33回転で録音しました。


[広告 ] VPS


当時のマグネディスク・アルバムに
録音されているものを一部再生します。
ラジオから録音したような歌謡曲
(「惚れたって駄目よ」「越後獅子の唄」)や、
商店街の案内放送など、
16回転ですが結構クリアーな音で
録音されています。


[広告 ] VPS


案内放送にでてきた
「すずらん通り」ってどこだろう(笑)。

3pDd7aRKQ7BI_Uj1533457991_1533457997[1]
aplI7gx5pAvsapM1533457806_1533457824[1]
ナショナル
4スピード・マグナファックス 7F-16

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

ディクタフォン ディクテイティング・マシン A-12 1930年代

ディクタフォンの 
ディクテイティング・マシン
ロウ管録音機
A-12です。

21vnSq5ysWEddPB1532200133_1532200140[1]
s6seJhBtatizvHI1532200165_1532200173[1]
DICTAPHONE
DICTATING MACHINE A-12

vFzHgiWEPv1YdYn1532200056_1532200073[1]
録音実験しました。
今回は肉声ではなく
外部音源を録音してみました。
ジャバラ管の送話口をラッパに変え、
その中に小型スピーカーを入れ、
アンプからの音声を出力します。
振動板の針でロウ管に
直接音溝を刻むのは
肉声の時と同じです。

mhKziu48NFJj3N71532258999_1532259009[1]
Ok1_AbGA9m0WgLM1532259037_1532259045[1]
SorfCrzybrF9XyW1532258961_1532258968[1]
ラッパの先に録音・再生装置が
付いています。
口述筆記用の録音の場合は
多少かすれても聞き取れればOKですが、
音楽の場合は鑑賞に堪えられるレベルに
録音するために、
結構シビアな針位置と音量の微調整が
必要と分かりました。

TFd_qVQz_hwOloN1532199996_1532200011[1]
映画「スター・ウォーズ」のメインテーマ
(ジョン・ウィリアムズ)を録音しました。

強い低音は振動板を震わせ過ぎて
ボコッというノイズになるので
低音レベルを下げ、
トランペットのような中高音を
やや強めに録音しました。

元気なハン・ソロが
頭に浮かんだら合格です(笑)。


[広告 ] VPS


vCZybzxtHiDHzDV1532833753_1532833759[1]
スター・ウォーズのサントラCD(1983年)
当時、ジャケットまでカラーコピーしていた
レンタルCDが、こんな所で役立ちました。

0_Dg_MAIi41nqOb1532833806_1532833818[1]
映画「ハン・ソロ」(2018年)のチラシと
いきなりステーキの紙エプロン
別に深い意味はありません(笑)。
若きハン・ソロは
今風のお兄さんでした。

nYNFpG9wtcLWEyh1532833780_1532833786[1]
スター・ウォーズ「特別篇」のLD(1997年)
やっぱりハリソン・フォードの
男臭さが好きです。

GJT_p5aiPHP0C_Y1532258073_1532258086[1]
ディクタフォン 
ディクテイティング・マシン A-12

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ナショナル ポータブル・フォノグラフ SF-338 1970年代

ナショナルの
ポータブル・フォノグラフ
SF-338です。

QoHZyi6mKKceM6f1522923063_1522923073[1]
je6UdiFMeqFrgha1522923176_1522923188[1]
qQ_lMS6DTbab_vq1522923303_1522923320[1]
National
IC PORTABLE PHONOGRAPH SF-338

S2fMjhdjs9VLnY_1530872706_1530872712[1]
ieUXyjkDZ1hriQH1522922993_1522923004[1]
一見ステレオのようですが、
ピックアップはモノラルで
スピーカーも一個です。
シンプルですが、
丁寧な作りです。

E8G5TTV2qljrckw1522923556_1522923565[1]
ポータブルプレーヤーの音を聴くと、
深夜に聴いていたラジオ放送を思い出し、
中高生の頃にタイムスリップします。

K0ayYplHMUAY1wf1530872584_1530872602[1]
ICを用いたアンプなので、
ハイグレードのスピーカーで出力すると、
今度は急に大人のサウンドに変わります(笑)。

弘田三枝子のベストアルバムより
『夢みるシャンソン人形』(1965年)
『私が死んだら』(1969年)
『人形の家』(1969年)を鑑賞しました。

“パンチのきいた歌声”のお手本のような、
素晴らしい歌唱力です。
人形のように目を見開き、
何かが憑依したように歌う姿が、
テレビ的にインパクトがありました。


[広告 ] VPS


Uq9IY0Zd_rpZK6S1530872638_1530872650[1]
弘田三枝子のベストアルバム

FE0grSToGlmWNWP1530872763_1530872770[1]
ナショナル
ポータブル・フォノグラフ SF-338

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

ソニー ステレオ・エルカセット・デッキ EL-7 1976年製

ソニーの 
ステレオ・エルカセット・デッキ 
EL-7です。

E5MrmLhF54hBQ7t1530611149_1530611155[1]
r5M5Vy79ZcyJAqJ1530611118_1530611126[1]
SONY STEREO ELCASSET DECK EL-7

P1190452_convert_20171015185740.jpg
P1190448_convert_20171015185624.jpg
操作性は極めて良好。
機能的にも完璧な状態です。
なんとも美しいフォルムで、
眺めているだけでうっとりしてしまいます。
再会した学生時代の憧れの女性に、
また恋したような感じです(笑)。

P1190502_convert_20171015190701.jpg
エルカセットのテープ幅は
普通のカセットテープの2倍、
テープ速度もカセットの2倍の9.5cm/secで、
15~27,000Hzの素晴らしい周波数特性を
可能にしました。

Z4QoWrA_tc38oCi1530611279_1530611293[1]
0IzfRVEZYSS5rKx1530611357_1530611364[1]
70年代のヤマハのアンプと
エルカセットをつなぎ
再生してみました。
70年代の骨太なサウンドがよみがえります。

サンプル曲として、
サラ・オレインの『糸』(2014年)と
坂本冬美の『また君に恋してる』(2007年)
を再生しました。

思わず感涙!
やっぱりエルカセット、
凄いです!


[広告 ] VPS


lFFgFJAAAPTgrhl1530611177_1530611183[1]
en_oUZ4yIslKlcW1530611462_1530611468[1]
ソニー
ステレオ・エルカセット・デッキ EL-7

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

プロフィール

keiai

Author:keiai
こんにちは!
ゼンマイ式の蓄音機
から、電気蓄音機、
テープレコーダー、
CD、DVDへと進化
していく時代の流れ
の中で、創り手の
情熱があふれる名機
がいくつも生まれ
ました。
そんな逸品で当時の
レコードを再生し、
その時代に想いを
はせてみたいと
思います。
ご一緒に浪漫紀行を
楽しみましょう。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別記事
カウンター
検索フォーム
リンク